スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パーソナル・スペース

ここ最近知り合いになった方へ
おいらが超能力使いだった時代の話をします
∩(´・ω・`)つ―*'``*:.。. .。.:*・゜゚・*でわでわ!!スタートぉ

元々霊感はもっていて
周りもそんな感じだったので本人は違和感感じてませんでした
そんな能力が拡大したのは中学三年生

集団イジメに合い精神的に追い詰められ
母親に頼っても放置され心が内側へ内側へ向きました
重度の欝、分裂症、人間不信、視線恐怖、自己嫌悪…
さまざまな要因が自分の能力を覚醒させました


皆さん「心」ってどこにあると思います?
心臓?脳みそ?おいらが思うには心は身体からあふれてる物
ガラガラに空いた電車でいきなり知らない人が隣に座ったりすると
いやーな感じしませんか?あれは自分の領域を侵されたからです
心理学用語で言う所の「パーソナルスペース」
…個人個人それぞれの警戒範囲をもっており、情報の少ない人=危険な人
と脳がみなして危険信号だしてるんだと思います


外部の人間全てを敵とみなした自分のパーソナルスペースは広がりました
距離にしておよそ電車一両分…
その範囲に居る人の感情全てが読めるようになりました
明るい感情は暖かく、暗い感情は冷たく
無差別に暴走したその能力は物凄く…
満員電車に乗った時は本当に気が狂うかと…

「ねぇ のん」と話しかけられた瞬間に
ん ~の事と~の事でしょ やっといたよ?と全部先読みできたので 
「お前と居るとおれは喋れない」と絶縁されかけた事もw

能力暴走は半年位まで続きました
すると次第に視線が向いてる方向が読めるようになり
自分は自分が思ってるほど周りに見られてないんだ と視線恐怖が消えました
感情読みは大体の感情は見ればわかり
もっと詳しく知りたい時はその人の目を覗くとわかります
無差別に誰もかも感情が流れてきた時とは大違いですw

その時期はほんと何でもできました
100%の確立でバスケットを入れることができたり
(集中すると白い点線が見えるのでそれに沿って投げる)
ボーリングをスペアとストライクのみで終わらせるとか
習得に半年はかかると言われる技術を午前中でマスターしたり
知り合いに化け物扱いされるのは必然ですよねヾ(・ω・)ゞ

何事にもメリットには対価という物が存在していて
一日中神経を張り詰めているので家に帰ると倒れるほど疲れました…('A`)

今?今はあまりの負荷に封印しちゃったので特に能力がありません
さして言えば霊感が少し残った位ですかね…o(・ω・三・ω・)o


まぁ他にも色々出来る事がありましたがそれはまた別の日にでも!!
そんな訳で続く!!!ヽ(`Д´)ノなのれす!!!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

雨宮のん

Author:雨宮のん
中くらいの腕前のへたれゲーマーです。詳しい自己紹介はリンクからじ・えんぶりおをクリックして参照してください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。