スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

危機回避ヽ(*・ω・)ノ。・:*:・゚'

------------------------------------------------------
日本原子力研究開発機構は24日午前4時55分、
高速増殖原型炉「もんじゅ」(福井県敦賀市)の原子炉容器から、
約10カ月間落下したままになっていた
重量3.3トンの装置の引き抜き作業を終えた。
引き抜き作業は当初、23日午後2時ごろから始まる予定だったが、
準備作業がはかどらず、実際に始まったのは7時間近く遅れた午後8時50分だった。
落下していた「炉内中継装置」(直径46センチ、長さ12メートル)は
衝撃で変形していたため、引っかかっていた炉開口部のさやの部分と一緒に、
天井にある大型クレーンでつり上げた。装置等は約8時間かけ、
炉開口部の上方に据え付けた専用の容器「簡易キャスク」(直径1.4メートル、
最大長16メートル)に直接、収納された。
------------------------------------------------------

ひゅーあやうく日本崩壊になるとこでしたっす
あやういあやうい…(「・ω・)「
どうにか回収されたみたいですー 一安心…ふぅー

た・だ・し…
------------------------------------------------------
2013年度内の本格運転開始を計画。
------------------------------------------------------
おーーーーーーーーーい!!!
そのまま廃炉しとけやボケー!!!!
地震に弱いのにそのまま使うとか何事だよ!バカかよ!!!!
日本崩壊の可能性はそのまま持続という事態になりました\(^o^)/
どうなる?どうなる?

そんな訳で続く!!!ヽ(`Д´)ノ なのれす!!!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

雨宮のん

Author:雨宮のん
中くらいの腕前のへたれゲーマーです。詳しい自己紹介はリンクからじ・えんぶりおをクリックして参照してください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。