スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心の距離。

ニュース物が切れたのでようやく普通の日記が書けます
時事ネタはリアルタイムで日記にしないと意味が薄まるので
どうしても先行して日記にしてしまいますね…ヾ(・ω・)ゞ

では今回は「昔の人はなんでも知っていた」…なんてテーマで

こんな格言があります 「間は魔物なり」
別にこれは駄洒落ではありません ちゃんとした意味があるのです

舞い・舞うは踊る様子がクルクルと回るが転じて出来た言葉
舞いにおいて間(テンポ、距離)は基本にして奥義なり
武においても然り 「敵より遠く、自分より近い位置」を保つのが奥義

更に話を転じます

心理学においての「心と身体の距離」についてですヾ(・ω・)ゞ
大きく分けて三種類

近距離 「親・恋人・兄弟」
中距離 「同僚・上司・同級生」
遠距離 「タクシーの運転手・コンビニの店員」

「ヤマアラシジレンマ」 
エヴァ世代だとこの病名を知ってる人が多いと思います
ある凍えた日、ヤマアラシたちが寒くて寄り添って暖めあおうとした
でも近づくとお互いの針がささってしまう 離れると凍えてしまう

そんな葛藤をもじったお話なんです
結果的にヤマアラシは「お互いに針が刺さらなくて凍えない距離を見つける」んですが…

この病名が付くのは「相手との心の距離のとり方がわからない」ですね
上記の三種類の距離で問題が起きるのはどのケースかわかりますかね?
…ヾ(・ω・)ゞ答えはCMのあt(o ̄∇ ̄)=◯)`ν゜)・;'ケフッ!

((.;.;)ω・)ハァハァ…
中距離ですね!なぜかと言いますと…上から説明していくと

近距離→いつも会ってて情報交換が盛んで分かり合える存在
中距離→本人の意思とは無関係に会わないといけない関係
遠距離→瞬間的、刹那的な出会い 

この「意思とは関係なしに会わないといけない」というのがポイントですね
たとえ上司がクソでも毎日会わないといけませんし
同僚がアホでも一緒に仕事しないといけません
お付き合いでお酒も飲まないといけないかもしれません
色々厄介なのが中距離と言う事ですねー

問題が生じるのは「お互いの距離のとり方を間違えてる時」です

例えば上司が「部下を子供のように可愛がってた」→近距離
部下はあくまでも上司とは会社だけの関係だと思っていた→中距離

ほら お互いに考えてる距離が違うと
「針がささったヤマアラシ」が生まれる訳です
かといって離れすぎると
「凍えたヤマアラシ」になるんですね

「お互いに適正な距離を保つ」
これが間であり、一番簡単で一番難しい距離のとり方なんです

…極めれば人間関係の王者になれそうですがヾ(・ω・)ゞ
永遠のテーマともいえるでしょうー
ほら…「間は魔物なり」を心理学で実証したでしょう?

自分はゴマすりが出来ない人なので争いは避けれませんがw
まぁ全人類20億人と仲良くして50億人と喧嘩しましょうー!ヾ(・ω・)ゞいえあー!


そんな訳で続く!!!ヽ(`Д´)ノ なのれす!!!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

雨宮のん

Author:雨宮のん
中くらいの腕前のへたれゲーマーです。詳しい自己紹介はリンクからじ・えんぶりおをクリックして参照してください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。