スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

E3まとめーヾ('□'*)ノ

任天堂がE3で「Wii U」公開、「スーパーマリオ」新作も投入へ
----------------------------------------------
[ロサンゼルス 5日 ロイター] 任天堂<7974.OS>は5日(日本時間6日)、
米ロサンゼルスで開幕した世界最大のゲーム見本市「E3」で
次世代の据置型ゲーム機「Wii U」の最終形を公開した。

また、同機の発売にあわせて人気ゲーム「スーパーマリオブラザーズ」
シリーズの新作を投入すると発表した。今年の年末商戦に投入する
新型機の販売を「マリオ」効果で押し上げたい考え。

「Wii U」は6.2型のタッチパネル液晶を搭載したタブレット型コントローラー
「ゲームパッド」が付属しているのが特徴。任天堂の宮本茂専務は
現地時間5日の記者説明会で「ユーザーが自分専用の画面を持つことで
テレビから自立し、ゲーム機の歴史も変わる」と述べた。

任天堂は、Wii Uの投入で巻き返しを図る構え。現行機の「Wii」は、
競合する米マイクロソフト製「Xbox」やソニー<6758.T>のゲーム子会社
ソニー・コンピュータエンタテインメント(SCE)製「プレイステーション3」に
販売台数で追い越され、任天堂は2012年3月期に初の営業赤字を計上。
株価も大幅に下落していた。

昨年のE3で初めて公開されたWii Uに対する市場の反応は
これまでのところ鈍いが、ゲーム業界は6年ぶりの新しい据置型機投入に沸いている。
フランスのユービーアイソフトは4日、同機向けに8作品を開発していると発表。
開発幹部の1人は、2個のスクリーンから1つのゲームへの参戦が可能なことが
魅力と指摘。同社の新ゲーム「ゾンビU」では、
参加者の2人が同時に異なる動きができるモードを開発したという。

ただ、任天堂はE3の場では、Wii Uやマリオシリーズの発売日を明らかにしなかった。

<自社ソフト投入、Miiverse活用も>

任天堂がWii Uのスタートダッシュをねらって投入する
自社ソフトの名称は「NewスーパーマリオブラザーズU」。
また、人気のフィットネスソフト「Fit」シリーズの「Wii Fit U」も
同時に投入する。タブレットコントローラーの「ゲームパッド」を使用する。

Wii Uでは、システムの電源を入れると最初に
ソーシャル・ネットワーク・サービス(SNS)の「Miiverse(ミーバース)」が
テレビ画面に映る。ゲーム友達や、見知らぬ人も参加する中で、人々が交流する
メインストリートのイメージという。ミーバースは、
ブラウザベースで表示するため、3DSやパソコン、スマートフォンなど
インターネットが利用できる端末で参加できる。

またミーバースのSNS機能を利用したWiiU向けの自社ソフトとして
「ニンテンドーランド」も同日発売すると発表。「どうぶつの森」
「ゼルダの伝説」「ルイージマンション」「ドンキーコング」など人気ゲームを
テーマにした12種類のアトラクションで構成し、
プレーヤーがミーバースのキャラクター「Mii」になって参加するゲーム。
SNSの世界中のユーザーがテーマパークに遊びに来るイメージで開発したという。

<ビデオ・オン・デマンドも開始へ>

米国任天堂のレジナルド・フィサメィ社長は同日のプレスミーティングで、
Wii Uについて「リビングルームに革命をもたらす」と話し、
DVDレンタルのネットフリックス、インターネット小売り大手のアマゾン・ドットコム、
グーグルのユーチューブ、動画配信サービスのHulu(フールー)と
契約を結んだことを明らかにした。4社によるビデオ・オン・デマンドは、
Wii Uの発売開始直後にサービス開始の予定。

またフィサメイ社長はWii Uについて「Wiiはハードなゲームプレイヤーから
初心者まで、誰でも楽しむことができることを目指した。
Wii Uの目標も同様だ」と述べて、
Wii Uでも「ゲーム人口拡大戦略」を続ける考えを示した。

任天堂の岩田聡社長も、プレスミーティング後のロイターとのインタビューで
「お母さんからみたときのWii Uの魅力、お父さんから見たときのWii Uの魅力、
子供たちから見たときの魅力と、いろいろな角度でアピールしていく」と述べ、
コアユーザーにとどまらずにゲーム人口を拡大していく考えを示した。
さらにビデオ・オン・デマンドなどコンテンツサービスは「きょうはE3なので
ゲームの話を中心にしたが、そういうサービスは次々とWii Uの上で
可能になっていく」と述べた。

(ロイターニュース 村井令二 リアナ・ベーカー)
------------------------------------------
怒涛のE3 めでたく終了しました
昨日は任天堂 MSとソニーは以下の通り

MS
■Halo4
■Splinter Cell Blacklist
・FIFA13 MaddenNFL KINECT
・Fable Journy
・Gears of War Judgment
・Forza Horizon
・XboxMusic
・XboxSmartGlass(iOS、アンドロイド、WP、タブレット連携)
・Nike+ Kinect Traning
・360 for Internet Explorer10
■トゥームレイダー
・Ascend New Gods
・LocoCycle
・Matter
■バイオハザード6
■Wreckateer
・サウスパーク
・Dance Central3
■CoD BO2

SONY
・Beyond
■PS All-Stars Battle Royale
・LBP2 VITAクロスコントローラ
・PS Plus タイトル (来場者にPSPlus1年分プレゼント)
・PS1クラシック VITA
・Hulu、Crackle VITA
・CoD VITA
・アサシンクリード III VITA本体バンドル有
・アサシンクリード III PS3本体バンドル有
■Far Cry 3
■Wonderbook MOVE ストーリー:ハリポタ原作者
・PS Suite→PS Mobile
■God of War Ascension
■The Last of US (プレイ動画)

んーなんかMS、ソニーは既存の続編が多かったですね
MSはマルチでゲーム以外にも広がっていき
キネクトで健康ゲーム路線をいくみたいです

任天堂は上の方なんですが
http://www.nintendo.co.jp/n10/e3_2012/index.html
詳しくはこちらでも見れます
2Dマリオが同時発売の本体とか
最強のロンチじゃないですかね!これ!!
新ハードということもあり新しい操作がいっぱいあって
これはかなり+ (0゜・∀・) ワクテカしましたね

問題は本体の値段とUコンの重さですかね
現状の3DS二つ分の重さなので
500ミリペットボトルと同じですね
長時間のプレイにはちょっと辛そうですか

マリオと任天堂ランドは同時購入決定ですねぇ
ピクミンは割りと難しいというか2を積んでるので買うとしても後で
後日3DSは別でソフト紹介があるそうなので
そちらも期待したいですね

では このへんでつづく!ヾ('□'*)ノなんれす!!!


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

雨宮のん

Author:雨宮のん
中くらいの腕前のへたれゲーマーです。詳しい自己紹介はリンクからじ・えんぶりおをクリックして参照してください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。