スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『とびだせ どうぶつの森』200万本突破

『とびだせ どうぶつの森』200万本突破、任天堂がTOP3 を独占・・・週間売上ランキング(12月24日~1月6日)

----------------------------------------------
メディアクリエイト提供、国内ゲームソフト売上ランキングです。

今回のランキングは年末休みだった分をあわせた2週間分をまとめてお届けします。

1位は『とびだせ どうぶつの森』(3DS)で、販売本数は13万3000本。累計は210万本となり、パッケージ版の実売でダブルミリオンを僅か2ヶ月で達成しました。3DSソフト最速ペースの売れ行きを見せており、更なる拡販が期待されます。

2位は『New スーパーマリオブラザーズ2』(3DS)が9万本を売り上げ、累計は183万4000本に。昨年夏に発売されたソフトですが、年末商戦でも大健闘。同じくマリオの新作となる『ペーパーマリオ スーパーシール』(3DS)も好調、今週は6万8000本を売り上げて累計47万本まで数字を伸ばしました。『ペーパーマリオ』シリーズはこれまで60万本の壁を超えることができていませんが、この調子でいけば販売記録を塗り替えそうな勢い。

4位は『イナズマイレブンGO2』(3DS)が2バージョンで5万1000本を販売。子供たちに人気のゲーム最新作ということで、年末年始でかなりの売れ行きを見せました。また、関連作として『イナズマイレブンGO ストライカーズ 2013』(Wii)が28位、『イナズマイレブン1・2・3!! 円堂守伝説』(3DS)が30位と、TOP30に『イナズマ』シリーズが3本同時にランクインしています。

同じレベルファイブ作品では『ファンタジーライフ』(3DS)も好調。4万2000本を売り上げ累計15万9000本に。先日お伝えした通り、現在店頭では品薄状態となっており、更なる出荷が待たれます。『レイトン教授VS逆転裁判』(3DS)もロングヒット、今週は15位まで順位を上げています。

ランキング全体を見てみると、3DSが圧倒的なシェア率となり、TOP30のうち18本が3DSソフト。この1年で子供たちの間にもかなり普及した3DS、クリスマス・お正月に欲しいソフト手に入れる絶好の時期でもあり、多くのソフトが売れました。

なお、3DS以外のプラットフォームを見てみると、この年末年始で人気だったソフトは以下の通りになります。

・Wii U
『New スーパーマリオU』『Nintendo Land』『モンスターハンター3(トライ)G HD Ver.』

・Wii
『太鼓の達人Wii 超ごうか版』『イナズマイレブンGO ストライカーズ 2013』

・DS
『ポケットモンスター ブラック2・ホワイト2』

・PS3
『真・北斗無双』と『龍が如く5』『コール オブ デューティ ブラックオプスII[吹き替え版]』

・PSP
『ワンピース ROMANCE DAWN 冒険の夜明け』『AKB1/149 恋愛総選挙』 ----------------------------------------------
3DSのぶつ森 最速での200万本突破だそーで
はやいはやいはやい

マリカ7 モンハン3G マリオランドをぶちぬいて
一気に一位を強奪です すげー!
WiiUマリオも40万超えてますね
二人に一人はマリオ買ってる計算に!
モンハンHDは3人に一人ですね

次のUソフトがまだ発売決まってないようですが
モンハン3Gとか発売三ヶ月前に決まりましたし
まだまだこれからといったところですかね

でわ 今日はこのへんでヾ('□'*)ノつづく!


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

雨宮のん

Author:雨宮のん
中くらいの腕前のへたれゲーマーです。詳しい自己紹介はリンクからじ・えんぶりおをクリックして参照してください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。